本文へ移動

アルスのブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

緊急時対応研修(AED実践編)

2016-06-27

6月22日(水)緊急時対応研修として、AEDを実際に扱う研修を行いました。

前回の3月に続き、今回も伊丹市消防署池尻出張所の方に協力をお願いしました。
参加者全員が緊急時の初期対応から、AEDの取り扱いまでを行い、
実際に体験することのむずかしさを学びなした。

今後も、緊急の場面に遭遇してもしっかりと対応ができるよう、
日ごろから備えておきたいと思います。

A K B !!!

2016-04-29
4月20日に第1回目となる、管理職同士の勉強会を開催しました。
名づけて A(アルス) K(管理職) B(勉強会) !!!

「スタッフのスキルアップ、成長はどのようにしたらできるのか?」
一人の管理職の何気ない問いかけから始まりました。
スタッフ一人ひとりの成長のために、管理職全員が情報共有を行い
また管理職自身もパワーアップしていきます!

お花見

2016-04-04
4月2日に
介護老人保健施設グリーンアルス伊丹に入所の方を対象に
近くの公園へ、お花見の散歩へ出かけました。

普段はなかなか外出の機会もない方もおられ、
満開の桜、外の空気を満喫されました。

緊急時対応研修

2016-04-01

3月22日(火)

「緊急時対応研修会」

テーマ ?AEDの取り扱いについて?

 

 伊丹市西消防署池尻出張所の方々を講師としてお迎えし、
上記のテーマにおいて研修会を実施いたしました。

 学んだことは「AEDの役割」と「胸骨圧迫の重要性」。

目の前で倒れた人に対して何をすべきか?

倒れた人というのは脳に酸素供給が途絶え、心臓から血液が送れなくなってしまい、そのことで意識を失ってしまいます。私たちはその人の‘心臓’の変わりになるために胸骨圧迫が必要だということです。

普段体験できないことなので、とても有意義な研修となりました。

 

今後はグループに分かれて体験も交えて定期的に緊急時対応研修を実施していきたいと思います。

3月のツキイチ!

2016-03-18
3月15日(火)、グリーンアルス伊丹デイケアにて
今月のツキイチ!として、当施設の施設長である上田医師より
「肥満と肥満症」と題して、講演を開催しました。

肥満と寿命の関係や、ヨーグルトのガセリ菌にいい作用がある
ことなど、みなさんもかなり関心を持って耳を傾けておられました。

質問もたくさんあり、リハビリに行かれた後も、その話題で持ちきりでした。
医療法人社団緑心会
介護老人保健施設
グリーンアルス伊丹

兵庫県伊丹市西野3丁目240番地
TEL.072-779-6600
FAX.072-784-4822

介護老人保健施設
入所サービス
短期入所サービス
(ショートステイ)
通所リハビリテーション
(デイケア)
居宅介護支援事業所・訪問介護

 
2
6
0
9
6
3
TOPへ戻る